>>当サイトについて<<

>>リンク集<<


 公開中のBVEアドオン
 東急東横線・みなとみらい線 (2012.9)
 東急目黒線(2011.10)
 東急5000系(2013.1)

 当サイトのBVEデータ取り扱いについて



近況報告


>>2014/7/13 『BVE東急東横線・みなとみらい線更新A』

一年と三か月ぶりの更新となります。ご無沙汰しております。
trant9123です。
本日、BVE東急東横線・みなとみらい線のデータを更新いたしました。
更新内容は通特ダイヤ(地下渋谷ダイヤ仕様)の追加と各種ストラクチャの寸法・色合い調整および立体化、
5000/5050系車両データの更新です。
特設ページにも記載しておりますが、今回の更新でファイルのディレクトリ移動や削除などがあるため
更新の際はお手数をおかけしますが一旦手元のファイルを削除してから再インストールすることを推奨いたします。

気になる?通特ダイヤについての概要ですが、 中目黒〜自由が丘はひたすら60q/h前後でのノロノロ運転を強いられます。そうでもしないとすぐに詰まるので…。
終始60km/h前後で流せばおそらくほぼ詰まる事なく自由が丘に定時で着くかと思います。
自由が丘〜菊名は現示いっぱいまで加速するぐらいで丁度よいです。
菊名〜横浜はほかの特急ダイヤと同様先行列車がすぐ前に迫っているので、ここも終始60km/h程度で流しながらの運転となります。
平日のこの時間帯の電車と言いますと定刻通りに走っていることのほうが稀かもしれませんが
(私も取材に苦労しました)、データでは一応ほぼ定刻通りの走行を想定しております。




>>2013/4/27 『BVE東急東横線・みなとみらい線更新』

ご無沙汰しております。
trant9123です。
本日、BVE東急東横線・みなとみらい線のデータを更新いたしました。
更新内容は2013年3月16日改正仕様ダイヤの追加とその他駅の配置物や線形など細かい箇所の修正です。
また、合わせて5000系・5050系データのプラグインを最新版に更新しております。こちらもご確認ください。

今回追加した新ダイヤについては、高橋うさお様(「BVE工学研究室」)の東急5050系車両データを指定させていただいております。
詳しいダウンロード先などについては公開ページをご参照ください。
なお、今更新時より今日のBVE5の普及具合や制作側の負担などを勘案し、東横線・みなとみらい線のBVE4版データについては公開終了とさせていただきます。
ご了承ください。
5/11 さらに追記
ダイヤ改正版の各停で、自由が丘において待避中の列車のオブジェクトが被っているとのご指摘をいただきましたので、修正いたしました。
お手数をおかけしますがこちらもパッチを導入していただければ幸いです。

4/29 7:30頃 追記
急行10両のダイヤで中目黒にて東武20000系が停止位置より100m手前で止まってしまう問題、
都立大学〜自由が丘で速度を出しすぎると途中でEBがかかってしまう問題などを修正しました。
8両・10両ともに日本大通り〜元町・中華街ですれ違う対向列車が元町・中華街のホームに被っている問題も修正しました。
また、ダイヤ改正版の元町・中華街の駅到着放送が旧放送になっていたので新放送に更新しました。(情報くださった方ありがとうございます)
既にダウンロードして頂いている方はお手数おかけしますがパッチ導入をお願いします。



※従来通り、地上の渋谷駅から発車するダイヤも運転できます。

取り急ぎ公開したので、どこかにミスや不具合があるかもしれません。
発見されましたらご一報ください。



>>2013/1/1 『BVEデータ更新』

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

BVE東急東横線・みなとみらい線のデータを更新いたしました。
一部ストラクチャや駅ホーム長、対向列車のすれ違うタイミング、戸閉ブザー鳴動までの時間などを修正しております。
前版ではブザー鳴動までの時間がすべての駅で同じでしたが、実際の運転では乗降客がそこまで多くない駅は
ドアを閉めてからすぐに戸閉ブザーを鳴らしているので、それを反映しました。
少しはダイヤ通りに運転しやすくなったのではないかと思います。

併せて東急5050系データも更新しております。また、東急5000系データを公開しました。
5050系データのフォルダ内にY500系のドア開閉音を梱包しているので、ファイル名を変更することでドア開閉音を変更できます。


(路線は高橋うさお様制作の東急田園都市線・新玉川線を使用させていただいております)

◆現在製作中

いつ完成するかはわかりませんがぼちぼち進めています。
まず車両データをどうにかしないことには…